So-net無料ブログ作成
検索選択

オウムの大ちゃん昨日28歳+アルファになりました。 [鳥]

大好きな野菜小松菜食す図
IMG_20170422_113832.jpg
ブログでは、初の小松菜食いの動画かも("⌒∇⌒")。


変化の多い生活が大切?…オウムの話しです [鳥]

備忘録として書いておきたくて書いてます…
長いですm(__)m

引越し後のオウムの大ちゃんの写真です。

11夏の大ちゃん背中ブログ.JPG

11夏の大ちゃん正面ブログ.JPG

引越しの前中後…どの期間も、まったく禿げるどころか(彼は自分の羽を抜く心の病を持っています。)
十数年ぶりか…と思うほど、羽が生え揃ってます。

一昨日の深夜、個展が終わって広島から帰ってきた夜
引越しのドタバタがピークになって以来始めて!!!!
私が寝る前に近くにゆくと、「ひよひよ」とも「ふにょふにょ」とも聴こえる

★”掻いて~”の合図の甘え声を出しました。★

アーニーさんが亡くなる少し前からできてた大ちゃんとのお約束で
大ちゃんぐっすり寝てても、私が寝る前にかならず目を覚まし、ねだってきたらカキカキしてあげることにしてました。

ああなつかしい~とこの時は思いましたよ。

★これって…個展の間日中ずっと一人ぼっちでいたことがきっかけで、甘えること思い出した????????はてさて

引越しの、家具など大きな荷物が一斉に移動したあとの大ちゃんは大変でした…
★眠ってる姿を見ることがまったくなくなってたり…
★私の姿が見えなくなると、朝だろうと昼間だろうと夜中だろうと…”絶叫~~~”ああ近所迷惑すぎる!

トイレとお風呂は夜は入りづらーい。日々でした。

★(引越し後8月20日、初めてちゃんと背中に頭を入れて熟睡してる姿をみることができました。)

★この日は昼間、引越し後初めて、”呼んだら腕に飛んでくる”飛行訓練が出来た日でもありました。

ところが…

その数日後
★ケージから出してカキカキしてる最中に…何が起こったのか大ちゃんはパニックを起こしてしまいました。(旦那曰く、側にいたクサガメ君がバタンと転んだとかした音とか…では?)

風呂場まで飛んで行き、扇風機を壊し!
玄関のドアのガラスに激突後、近くにあった保冷バッグに突っ込んだらく、その取っ手が首に絡んで…それを取ってやろうとしたら、攻撃と勘違いして噛み付いてきて痛いのなんおぉぉぉぉ
はっとほどいてケージに戻そうとしたら、自分から飛んで行った……と思ったら

ケージ飛び越えて窓に激突して落下ーーーーーーー

それ以来、飛行訓練どころか、ケージから出ないわ…なんだか信頼関係0~みたいな…。(わたしゃなにも悪いことしてないぞ~)

抱き抱きしてカキカキができるようになったのは、9月の13日…になってやっとでした。それも恐る恐る。
アーニーさん亡き後、なにをやるにしても、ビビリーが凄くバージョンアップしてる大ちゃん。

そんな中、個展で一週間留守して、帰ってきたら上記のように久々に甘えてくれ、今日はケージの掃除のあとに、久々に飛行訓練してみたら…
しっかり飛んでくれました!!!
あんなにずっとおいでと言っても全然飛んでくれなかったのに…不思議です。

生活の中での思わぬ変化は沢山あったほうが、やっぱり動物も退屈しないだけでなく、心境の変化や、色々考える機会になるじゃないかなあ

思ったばったでした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オウムの大ちゃんの作品再び(^^) [鳥]

引越し作業で、部屋の片付けをしてると…
不要になるダンボールも有り。

で、ふと思う [ひらめき]
そうだ大ちゃんにあげよう。[わーい(嬉しい顔)]
大きいから齧りがいあり~。

案の定の結果です。
ダンボール齧り痕.jpg

背景にあるのは、沢山GETして大活躍してるお菓子が入ってたらしいダンボール。
ムック本。LD、LPレコードにピッタリサイズなんです。
ガリッとというのが[わーい(嬉しい顔)]で、この前に置いて撮影しました~。

このあとまた彼の元に戻したこのダンボールですが、すっかり粉々になりました。






nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

22歳+αになりました。オウムの大ちゃん。 [鳥]

昨年は、連れ合いのアーニーさんの介護突入で、大ちゃんの誕生日(ほんとの誕生日でなく我家に来た日ですが)
のお知らせ日記や記事書き損ねてました。ごめんよ大ちゃん。m(__)m

今日5月12日は、我家に大ちゃんがやってきた日です。 あれから22年。
22歳+αになりました。確実にほんとの年齢不詳…。といつも書いてるけど…
鳥の年齢…生きてるままで、ほんとの年齢を確認できないものかなあ…

11・5・12大ちゃん.jpg

例年この時期、持病の毛引き症で、一番禿げる大ちゃんです。

11・5・12大ちゃん正面.jpg

11・5・12大ちゃん側面.jpg

写真ではいつもこんなな感じと書いてますが…
羽毛が無くなることが多いのだけど、今年は羽毛は残って羽が少ないになりました。だから見た目には地肌はあまり見えない(^_^;)禿げてなさそうに見えますが実は…(-_-;)
今年はいつもと違う展開に思います。

引越し先では、不安を紛らすように、何か遊び場作ってやりたいな。






nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

★引越しします!★&雀達は悟ってる? [鳥]

長年夢見てたけど、ちっとも叶わずだったこと…
それは
      引越し

とうとう本当に引っ越せる事になりました。
オウムの大ちゃんが叫んでも、窓の外はひらけてる~♪
制作スペースも自由度も格段アップ~♪
電気容量をアップできるので、電気窯も持てる~(借金まみれになるので、すぐには買えないけど・・・)
(浜岡原発停止となると…使い辛く・なる・か・な・・・・(・_・;))
話しはそれますが…本音を言えば、原発でなくて永久的に得られる自然エネルギーで生活できたら何よりーーーーなのだが

自宅だけでも普通の家とは格段にモノの多い我家・・・作品置き場に借りてるところもあわせると・・
実はさらに+αありで…家二軒半分くらいの荷物整理と運び出し確実ですっ[がく~(落胆した顔)]

荷物整理のタイムリミットまで、残り二ヶ月を切りました[ふらふら]
荷造りまにあうかな…。とりあえず今のところマイペースでかたづけ荷造りしてます。

で、引っ越すことが決まったころからのこと、ふと気が付いた。
我家のオウムの餌を失敬しにやってきてる雀達の変化が…

雀のポメ2世がいなくなってから1年
あいかわらず他の雀達?が闊歩してやってきてた我が家。

今年も子育ての季節がやってきて…多分もう今年二回目の子育てしてる状況かなあと思うこのごろであります。といいますのも

電線の上で巣立ち雛に親鳥が餌を与えてるのを見かけてすぐ、ベランダ洗濯機の上で、交尾も目撃して
最近は雛の声がお向かいの家の屋根から毎日しきりにしてるので順調に子育てできてるのかなって

(実は野良猫が獲物探索に来てたのを目撃!!!でもあれから雛の声がするところをみると、無事だったようです)

子育てピークの季節のはずなのだけど…
例年なら、朝晩だけでなく、ちょくちょくやってきてたのに…
部屋に入り込んで餌をあさる頻度と時間が少なくなりました!!

子育て真っ最中の中でですから、もっとやってくる頻度高そうなはずなのだが…

どこかに新しい餌を得る場所みつけたのかな…
いや、ひょっとしたら、我家での餌GETが無理になること悟って?
いい餌場みつけたのかも…そうであれば安心してここを去れるのだけどね。

毎年、雛が巣立つと、そのうちの一羽か二羽くらいは家の中に雛を連れてきていました。
今年はまだ一度も無い。もう餌場だと教えてもしょうがないと思ってるのかも…。
そんな気がしてならないです。

今やってきてる雀がポメ2世の子孫かどうかはわかりませんが、私達が引っ越したあとも
累代繁殖してくれるといいな…。




タグ:引越し
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

11'新年初のオウムの大ちゃんの作品♪(^▽^) [鳥]

2011年。正月明けて…今日1月6日
オウムの大ちゃんに「金柑」キンカンをあげる。 [わーい(嬉しい顔)]

本来なら、彼はなんでも「皮」らしきものがあれば
それを剥く事に、イチイチ情熱を燃やす性格がある。

たとえそれが食べ物でなくでも…………

今までキンカンをあげたことは幾度とありましたが
必ず皮を剥いてから中身を食べるがいつもの行動でした。
今日は初めて、綺麗に皮を剥かずすっかり残して、中身だけこさいで食べてる姿を見て猛烈にびっくりでした。

その出来上がった作品を写真に残すことにしました。

11初大ちゃんのキンカン作品.jpg

11初大ちゃんキンカン作品ブログ用.JPG

過去の大ちゃんの作品登場のブログ記事はこちらです。
http://k-batta.blog.so-net.ne.jp/2009-05-12
http://k-batta.blog.so-net.ne.jp/2010-08-29

器用すぎる…(^_^;)

キンカン作品作者近影
大ちゃんアップ。昔の写真.jpg

大ちゃんと、今は亡きアーニーさんのブドウを食べた時のエピソード記事も張っとこう(^^)
http://k-batta.blog.so-net.ne.jp/2007-09-14






nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オウムの状況判断力。 [鳥]

備忘録として、書いておきたくなった話です。

オウムや大型インコ…いや鳥類の多くが
結構深く感じて考えて自分の回りの状況を判断してるのかも…と常々思う私です。

広島での個展で長く家を空ける旅、その出発の日。
出かける前にいっぱいいっぱい、大ちゃんに掻き掻きをしてあげました。
なだめたりする必要もなく、実は
今回は雄叫びどころか、騒いだり大声を出すことは全く無く
至極朝からおとなしくって気持ち悪いくらいだったのですが、しっかり掻き掻きしてやりました。

その時大ちゃんは久々に強くべたべたに甘えました。
強く甘える時、私のわきの下などに、頭をぐいぐい突っ込んできます。
(オウムを飼育している方はよく体験されると思います。)
この日はずっとそうして掻き掻きされてました。

掻いてやって、ケージに戻した後も、「もっと~」とせがむこともなく
(普段はたっぷり掻いてやっても、せがむことがよくあります。)
ほんとにほんとにおとなしく、私がでかけるまで静かでした。

今日は出かけてしまう事気配を彼は感じてたのかなあ
そして、ずっと長く居ないこと…実は察していたのかも… そしてそれを受け入れてくれてたのかも…

ほんとのところは大ちゃんになってみないとわかりませんが、あまりに不思議なくらいのあの日の大人しさはものすごく大人しい上久々にしっかり甘えたのが不思議でした。

一昨日遅くに帰宅してからの話は前の記事に書きましたが…
この日のその後の話。

最近は
以前アーニーといっしょに寝てたころは日が暮れたら二羽くっついて爆睡状態になってのが、一羽になってからは、私が寝るまで起きていてしまうこともあった大ちゃん。
最近は8時くらいには、寝てくれることも多くなっていましたが

でも…帰宅したこの日は私が結局朝方近くまで起きてて…しかも
大ちゃんもずっと起きたままでいました。ケージの中が暗くなるようにしてはいたのですが…。
ひょっとしたら、また私がどこかに行ってしまうかも…と心配してたのかなあ。

ところが今日、今現在の事です。
今日は、まるでアーニーさんがいたころと同じように6時くらいから、すっかり日が沈んだころからうとうと…。
しっかり熟睡ポーズを見かけるように…

私の行動や表情から察して、「今日は出かけたりしないな、とか、長く出かけてもちゃんと帰ってくるんだな…」
とか、その時々の状況からその先の判断ができるようになっちゃってるのかな
って思った次第です。

これからも色々寂しい想いをさせないといけないこともあると思いますが
その度に、その経験から「しばらく我慢すれば、いずれは帰ってくるんだ」
と思うようになって、精神的に落ち着いて過ごしてくれることを願うところです。

まるでかつてのアーニーさんのような行動が見え始めてる大ちゃん。
やはり一人暮らしの自覚がだんだん強くなってるのかもしれません。
そうであれば、飼い主としても非常に助かる思いです。

そうそう、もう一つ嬉しいこと
アーニーさんが具合悪くなってそして亡くなってしばらくの間
大ちゃんの体から脂粉があまり出なくなっていました。
脂粉が沢山出るのは健康な証拠なのですが…

それがここのところ
しっかり出るようになりました。[わーい(嬉しい顔)][揺れるハート]


※脂粉 白色のオウム類は特に沢山出ます。羽毛を守るような働きをする
    鳥類独特の粉
    油の粉なので、石鹸など使わないと手に付くと洗い落とせません。



nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

広島より帰還!で、大ちゃんは? [鳥]

広島での個展を無事終えて
帰ってきました~

絶食しはじめたオウムの大ちゃん
http://k-batta.blog.so-net.ne.jp/2010-10-15

実はあれから工房通いの最中にまた絶食してることがわかり 気になりつつも、広島に行きました。
留守中、主人とメールで彼の様子についてはやりとりしてました。

毛引きの再発はなく
絶食も一度だけしか起こらなかったようです。

出かける前に
「帰ってきたら、掻き掻きして欲しい人の優先順位が変わっているかもね~」 なんて話をしていたのですが………

なんと!みごとに主人のほうが掻いて欲しい人に変わってました~ 飼い主としては、ちょっと寂しい……
でも、主人が大ちゃんにとって、頼れる人という認識が湧いてきてくれたことは、私としては嬉しい限りです。
まだまだ第一歩ってところですが…。

そして、今は亡きアーニーさんが昔、連泊でおでかけして帰って来た時 拗ねて私の事を無視した事。 (広島で滞在してた実家の母も、あの時のことをしっかり覚えていました。)


大ちゃんにも、私、無視されるかどうか………


いえいえ、大ちゃんは私が帰宅して灯りも点いてないそばから
ケージの中でですが、こちらに寄ってきて
キュィッ、くぅっ、と小声で鳴き続けて甘えてきました。
灯りを点けたら益々甘えて。

やっぱり大ちゃんはアーニーさんよりもず~~っと甘えん坊であること間違い無しのようです。

最悪の事態はまったく起こらなかったのでほんとにほっとしました

今後も泊りがけのおでかけができそうです。


個展の様子の報告や、滞在中の出来事など記事で書きたいのですが
色々また急ぎやらねばならないことも湧いてまして…
記事更新はのんびりゆっくりになるかもしれませんm(__)m

余談ですが…
帰宅して体重計に乗ったら…
筋肉と骨量が、どか~んと増えてました!!!
立ち仕事ってかなり体鍛えられるものなんだなあ。



nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

オウムが絶食する時…。(鳥の話です) [鳥]

アーニーさん亡きあと、一人になった大ちゃん
元々「毛引き症」(自分で自分の羽や羽毛をどんどん抜いてしまう、心の病) を持ったまま我が家にやってきたオウムです。

絶食話用.jpg

広島での個展に向けて、工房&窯場通いが始まりました。
家を空ける時間がときどき長くなることになります。

大ちゃんには試練の始まりかも…。御願いだから毛引き症だけは再発しないでほしい…。おかげさまで、それは発症せずに今のところいます。
季節的に、今はしない場合がいままでも多いので、11月ころはどうなるか…なのですが…………

毛引き症意外にも、ひょっとしたらそうなるかな…と思っていた行動が現れてきました。 すでに以前ちょこっと丸一日おでかけなこともしていて(ひとりぼっちに慣れてしまうためにも)
ひょっとしたら………と思っていたら
実際それは何度か起こっていたのですが………

それとは…

絶食行動が起こるようになりました。 我が家に来て21年、大ちゃんにこの行動は、一度も見たことがなかったのです…
それは我が家に来た時、すでにアーニーさんという伴侶ができていて
一人ぼっちになるという感覚がなかったからなのではと推測してます。

といいますのも…
今は亡きアーニーさんが大ちゃんと出会う前までは、私が泊りがけででかけると、全く餌を食べないという行動がありました。
私が帰宅し、しばらくすると、ガツガツと食べ始めるのです。

泊まらなくても、長時間でかけてたにもかかわらず、まったく餌が減ってない。
特にガツガツ食べる夕方の時間を過ぎた夜に帰ってきたときには、それは間違いなく…。と判断できます。

以前日記やブログにも書いたことがあるかもしれませんが
飼い始めた二年目、私が高校の修学旅行に行ってた間、3日間まったく餌に手をつけなかったという事態がありました。
4日目に食べ初めたそうです。(両親談)

個体差体格差もあるでしょうが、オウムの絶食に耐えられる期間は3日前後と記述に記憶があります。(小さな小鳥は一日でも危険。)

私が修学旅行から帰って来た時、アーニーさん いきなり鳴き叫んでいたそうです。

でも帰宅した私はその声を耳にしてません。

自宅側まできた時には鳴き止んでたということ…
だから両親は、私が帰宅したことを2階にいたので気付いてなかったです。
でも、「私が帰ってきとるんじゃとわかって鳴いとったんじゃろうねぇ」と言ってました。
近くまできたら、安心して鳴き止んだ???
今となっては、偶然の出来事だったのかもしれません。でも感じ取ってたのかも…。

実際自宅に近づくと鳴くというのは、今住んでいるところでもちょくちょくありました。
昔管理人さんが、アーニーさんの声を聞いて、「帰ってきたみたい」と察して水道代の請求にいらしてました。

話は大ちゃんに戻します。
今日(もう昨日)
帰宅したら、餌が、今朝食べていた後の餌の量と変わらずの状態になっているのに気付きました。

そしてしばらくすると、おもむろに、ガツガツとたべはじめました!

アーニーさんが一人だったころと同じ行動が、大ちゃんにもほんとに起こるとは…
ちなみに、アーニーも、大ちゃんと暮らすようになってからは、絶食することはなくなってました。

はて…一人になった大ちゃん。私が個展会場に居るために、長く泊りがけで居ない間、アーニーのように連続絶食するなんてことになるだろうか…。

留守中のこと、主人にはしっかり観察しておいてほしいと言ったところです。

そしてその期間。どうかひどい毛引き症状がで出ないことを祈るばかりですっ。

-----------------

追記:
すっかり放置の日記になってました。m(__)m コメント返しが今頃~m(__)m

大ちゃん、どうやら絶食してたのは、この日だけで…翌日からは、ちゃんと餌を食べてくれてるようになりました。
翌日からは
「ああ、ちゃんと帰ってくるんだな」と、わかってくれたのかもしれません。
また、
アーニーさんが亡くなってから結構長いこと、夜寝付いてくれない日々が続いてましたが、ここのところ一人寝にもだいぶ慣れてきたのか
ちょっとした物音では起きなくなってきてくれてます。

この調子で、連続泊りがけで私が居ないときも、おちついていてくれるようになってくれるといいな…。






nice!(6)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

オウムとサツマイモ&カタツムリの好物 [鳥]

サツマイモは、あまり好物でないばったです。 ときどき食べたくなるのですが、ほんの少量で満足してしまいます。

業務用スーパーで、小さくて細長~いサツマイモを売っていたので 買ってきました。これなら人間と動物達とで少しずつ消費できるな[わーい(嬉しい顔)]

リクガメさんにも千切りにしてあげて。 カタツムリさんにもスライスしたのをあげて…
残りは湯がいておかずに添えて自分が食べよう。

ふとそうだ…。

ものすごく久々だが、オウムの大ちゃんにもあげてみよう。 ゆがいたのをあげてみました。

せっせと皮を剥いて…

皮の裏の芋を削り取って…

……


ポイっ [ふらふら]

皮の剥けた部分を齧って…食べるかと思ったら、ぽいっ
齧ってぽいっ!齧ってぽいっ!…………… [もうやだ~(悲しい顔)]

そしてまたせっせと皮を剥いて…同じ行程をくりかえし。

しばらくして見たら、小さくなった、綺麗に皮を剥いてある芋が外に捨てられてました。[あせあせ(飛び散る汗)]

おかしいなあ。 以前サツマイモは好んで食べてたような記憶が…ああ記憶あいまい。
そうか
生のほうが好きだったっけ。

あとで、生のサツマイモをあげてみました。

せっせと皮を剥いて
裏側を削り取って…
今度はちょっと違うのは、イモの汁を潰して飲んでる。
で…
結局ぽいっ![ふらふら]

綺麗に剥いたところを、また齧ってはぽい齧ってはポイ

そしてまた剥いて汁だけ吸ってぽいっ…………くりかえし~

結局また、きれ~いに皮を剥いた生芋をぽいっ! [もうやだ~(悲しい顔)]

う~~~ん
明日もう一度あげてみよう…
以前ブドウをあげた時もそうでしたが、翌日には実も食べるようになったので。


さて、カタツムリにあげたサツマイモ
せっせと食べてくれています。
カタツムリの好物ランキングの上位に入りそうです。

[モータースポーツ]>小松菜<キャベツ<チンゲンサイ
でしたが

キュウリをあげたら、いっしょにあげたチンゲンサイには全く手を付けず、キュウリばかりを食べました。

よって新しいランキングは
[モータースポーツ]小松菜<キャベツ<チンゲンサイ<キュウリ

今日は、キャベツにまったく手をつけず、サツマイモを食べてます。

キャベツ<サツマイモ。
明日はチンゲンサイとサツマイモをあげてみよう。
はてさてどっちのほうが好きかなあ。


nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。