So-net無料ブログ作成
検索選択

昨日の水戸黄門! [落語]

テレビの再放送の話です。
今、古い、水戸黄門やってて、&大岡越前にはあいかわらずハマりまくりのばったです。

で、昨日の水戸黄門
録画しといてさっき見たんですが…

いつもと違って、うっかり八兵衛が主役的展開…といっても
うっかりついた嘘から、八兵衛とんでもないことにハマってゆくんだけど…。
もう笑えてしょうがない展開。

でね、その中で、軽業小屋でなんと八兵衛

トラのきぐるみを着て、トラVSトラの見世物のトラ役をすることに[わーい(嬉しい顔)][黒ハート]
この展開
落語「動物園」とかぶる瞬間が一瞬あって、ウケまくってしまいました。

それにしても…

そのトラのきぐるみ…

そりゃあいかにもきぐるみなんですが
その出来がなんだか凄く好きでした。
結構リアル系に思いました。

きぐるみって、ゆるキャラ系になりがちですが
今日のは、どちらかというとリアル系
されど…
ありありときぐるみ…そんな感じ。
だけど…とってもトラらしさがありました。
歯が獅子舞の歯っぽかったりはあらら~でしたが(^_^;)

昨日の再放送の水戸黄門
印籠出して、名乗るが無し! これも珍しい展開でした。




nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

落語家初の文化勲章!&自分の近況… [落語]

今日は文化の日ですね。

あの漫画の神様の手塚治虫先生の、誕生日でもあります。

今日文化勲章の授与がありました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091103-00000016-maip-soci

桂米朝師匠が授与…
私は驚かなかったですよ。
頂いて当然なんて思いましたデス。

でも、落語家さんの授与って初めてだそうで………

初めてって…マジですか~~ 知らなかったあ~。そうだったのか…

★米朝師匠の「芸能界始まって以来の珍事かもしれません」
の言葉
ご本人はシャレのつもりでいらっしゃったかも?…でも
感慨深い物を感じましたっ!



ここからは個人的なお話…
なんだかすっかり、記事もなかなか書いて無いわ
記事訪問しても、コメント殆ど残せなくなってます~m(__)m(>_<)

この状態かなり長く続きそうな予感…

書きたいと言ってたチンパンジーのお話…
先日東山動物園にi行ったおりのゴリラのお話…
さらにアジア象のトレーニング風景の話………
ああ書きたい
でも写真が…(諸事情により、写真をPCにとりこめないでいたり…)

なんやかんやで…mixiもブログも更新や、日記記事訪問が停滞状態が
しばらく長く続きそうですm(__)m




タグ:落語
nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

落語とダーウイン [落語]

ここのところほとんどあちこち訪問できてなくてすみませ~んm(__)m
変なタイトルですが…&写真なしでごめんなさ~いm(__)m
落ち着いたら後日写真載せるかもしれません…。

実は3日間ほど、大阪に出没してました。
目的は、ダーゥイン展と、落語会と、年に一度の上方落語のお祭り「彦八まつり」+αご招待を受けて
松竹芸能のステージを堪能してきました。

ダーウィン展
http://www.darwin2008.jp/
面白かったです。本人及び色々関わっていった方の手紙の内容などが
紹介されてて、ダーゥインという人物の内側を想像すると
ほんとワクワクしてくる展示でした。

しかも、展示されてる動物のレプリカの作りが凄い!
それらの中に、本物の剥製もあるんですが、区別できないお客さんも多かったのではと思いました。

そして林家染丸さんプロデュースの落語会いや~わらかしていだだきました~。

全部で6回の会だったのですが、最終回にしかいけなかったのが残念…
といっても、そんなに行けない身~ [もうやだ~(悲しい顔)]

そして、ご招待を受けた松竹芸能の演芸場での漫才と落語!

きゃ~酒井くにお・とおる のお2人を生で見ちゃった~♪♪♪
ばった思うに…落語や漫才って…私にとっては…

ソウルフードのようなものかも~~\(^o^)/
心地よい心の栄養素と すでに遺伝子に組み込まれてるような気がしてならんです~。

最後の落語は桂福団治さん
笑える噺ではなくて人情話なのですが…ぐいぐい引き込まれました~。
最近落語は、元は仏教の説教から発生しているということを知り
なんだか納得~と思いました。

しかも今回の噺は、おおきな劇場とかでしかやらない大ネタだったことを後で知って、なんてluckyだったんだろうと思ったばったでした。

そして彦八まつり
http://www.kamigatarakugo.jp/hikohachi.html
来年も行きたいな~。たっくさんの落語家さんと、直にお話とかできるお祭りです。落語会もあります。
色んな一門の方達の出店がいっぱい。なんだか大学祭のような雰囲気もありな楽しいお祭りでした。
途中ものすごい豪雨に見舞われましたが
前日拝見できた、桂福団治師匠に著書にサインをいただいたり
これまたluckyなことだったそうで、[わーい(嬉しい顔)][黒ハート][わーい(嬉しい顔)]でした~。

この日の午前中には、天王寺動物園へ、ダーウィン展関連の展示を
されてるとのことを知り、見たかったのもありました。
で…猛烈にショックだったのが…前日に

爬虫類好きの方なら知らない人はいない…あの千石正一先生がいらしてた事を知りどっか~~ん
ノーマークだった???
いや…、あとでポスター見た時思い出した…
どうも終わってると勘違いして忘却のかなたになってたよう……

千石先生…なんでいつもニアミスなのぉぉぉぉ~ [もうやだ~(悲しい顔)][ふらふら]


しつこく最後に?もうすこし…
落語とダーウィンをくっつけてみたくなる私… [わーい(嬉しい顔)]

落語家とかけて、ダーウインととく、そのこころは…


どちらも発想の転換の天才でしょう。



やっぱ強引か…???それともベタかな~ [あせあせ(飛び散る汗)]



追記:展示会準備など、落ち着きましたら、ワオキツネザルの記事の続き書きますね~♪




nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大須演芸場に行って来ました\(^o^)/ [落語]

なかなか行けずにいた大須演芸場

お盆特別講演 第4回納涼怪談ばなし
http://thundergate.jp/koufuku/ohsu/index.html
明日、20日までです。

堪能してきました~。怪談は最後の団四郎さんのお話で
それまでは、漫才も講談も落語も…し~っかり笑わせていただきました~\(^o^)/
お目当ての露の団姫(まるこ)さんは、やっぱり元気はつらつ
大阪で見たときより、表情が豊かに思えたのは私だけ?

そして露の団四郎さんの、怪談噺
思えば以前二回口演を拝見してましたが、百面相、マジック落語
ということで、噺として見るのは初めてだ~。

やはり表情の表現が良いです。なんだか好きです。
あああの百面相がまた見た~~~~~~い!切望~

ところでこの大須演芸場、40年の歴史があるとか
小さな小さな演芸場…一番後ろからも演者の表情がしっかり見えます。
実は有名な芸人さんタレントさんがここで修行した時代があるそうです。
存続の危機を常に抱えてる大須演芸場…されどなんども立ち直ってる演芸場…このまま古いまま、ここにあってほしい~

タイムスリップしたような気持ちにもどっぷりひたり…
そう…
おせんにキャラメル~はありませんでしたが
「缶ビールにおつまみ~」と、開演前に声が…
妙に一人感動してしまった、なんでだろ…。初めて来たわけではないのに…(といってもそれは20年以上も前…のことだったが…)


明日最終日、もう一度行って見たいと思ってるところです…


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

大須演芸場になかなか行けない(T_T) [落語]

やっと落ち着いたかな~とおもってたら
来客予定がまた急にできたり、お盆のお墓参りや、旦那の実家へ…や
とか……予定出現色々。
東山動物園の、ナイトZOOも、今週末が最後だし…

行きたいと思ってる
大須演芸場での、特別公演になかなか行けずにいます。

●第四回納涼怪談ばなし http://thundergate.jp/koufuku/ohsu/index.html

15日日には、夜席(夜の公演もあります。) ↑のリンクでは16日までしか表示ありませんが、20日まで
開催ですよ~。

大阪の繁昌亭で拝見して以来、[黒ハート]
露の団四郎さん、露の団姫さんも口演されるとあって
楽しみでしかたないのです~
地元で見られるって最高~

16日以降になっちゃいそうだな~
二回は見に行きたいぞ~~~~


名古屋在住の皆様、ご興味ありましたら
大須演芸場へGO!


nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

桂春団治師匠のオーラはすごい [落語]

実は…また繁昌亭に行っていたばったです。22日土曜でした。感想をまた書いてみま~す。

演者の方、順不同で書いてますm(__)m

この日は、一番に並んで当日券ゲットしました~~。
ところが、すでに席は前売りで埋まってて、しょっぱなから補助席しかないとのこと!びっくり。

それもそのはず、この一週間、桂春団治さん、福団治さんも登場されるとあって、連日前売りは売り切れだったみたいですね。

この日のおめあては
●桂七福さん
普段は徳島県で活躍していらっしゃるので、これは拝見できるめったにないチャンスとばかりにとっても楽しみでした。
お題は「千早ふる」
声が良く通ってとっても聞きやすくて、今まで聞いたことがある噺でしたが、今までで一番笑っちゃったかも~。
終了後にお会いできて嬉しかったです。

中とりに、大御所の
●桂春団治さん!!!
生で聞けるなんてばった幸せ~~
「野崎詣り」

声が細くって…それがちっとも気にならないどころか…
味わい深く言葉が沁みてくる…

なんなのでしょう。あの間のよさが絶妙なのか…
シャレを言ってるわけでもない
だた、話が進んでゆくそのあいまあいまにも、クスクスと笑ってしまうのです。

これはオーラでしょうか?
引き込まれるというより、吸い込まれるって感じ。

なんだか感覚をどんどん持っていかれて笑いに変えられてしまうような
そんな不思議な感覚を味わってしまいました。

春団治さんの噺、そんなにたくさん聞いたことがあるわけではないのですが…
「そうそうこれこれ……うふふ」と思い出してうれしくなったことがありました。
それは
春団治さんのおっしゃる「あほんだらぁ~」
その、音が好きなのかなんなのか、自分でもくわからないのですが
個人的に大好きなんです。
そしてこの日もいっぱい連発されてて、そのたびに
うふふ、クスクス…

とりは
●桂福団治さん
「長屋の花見」先々週に行ったおりも聞いた噺でしたがそれだけに嬉しかったです。
噺の内容も演じる方ですっごく変わるんですね。 あらためて実感!さらに実感。

それに
●桂春雨さん
こちらも先々週にも聞いた「刻うどん」だったのですが、展開も表現もがらりと変わっていて面白かったです。
時間の関係もあるのかな…?

●桂かい枝さん
ひょっとして創作落語だったのでしょうか?
あららと思うまに笑わされてましたーーーー。

そして、初めて女性の落語家さんの噺を聞きました。
●桂団姫さん(まるこ)さんと読むそうです。
ちゃんと男着物でされてるのが印象的でした。似合ってた~♪
女性の落語家さんみなさんそうなのかな…?

●笑福亭竹林さん
私と同じポニーテールスタイル(男性です) で登場。
になんだか親近感&すっかり印象に残ってしまいました。

●露の慎吾さん
久々に「うなぎ屋」見ました~。最後のおちまでの数分の動きには
もうもうもう…。

●桂朝太郎さん
マジカル落語ということで色々マジックネタだったのですが
あのマギー一門のみなさんとはまた違ってコケのり?っぽさがまた
楽しくって。

そして今回ちゃんと寄席でみるのは初めてだった漫才!
意外にもばった初めてだったんですよ~
●うなぎさん
頭の回転が悪いばったは、落語も漫才も、笑いどころを聞き落とす見落とすことが多いんですが
しっかりわらせていただきました。
しょっぱなに意表をつく瞬間がありまして。また涙がいっぱい出るほど笑ってしまいました。


笑うだけでなく、今回も色々勉強になったなあ~[黒ハート]

nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

繁昌亭③(感想2日目) [落語]

10日~そう2日目!れんちゃんで繁昌亭ーーー
こんな贅沢なかなかできんです~ああ幸せ…かも

昨日9日に、様子がわかったので、この日は読書しながら待つ列の中に…

でも…これが雨の日だと大変そうだなあ…並ぶところに屋根がない…
まあ、好きな人には苦にならないでしょう♪

この日はしょっぱなからお目当ての噺家さん

●桂三四郎さん
めっちゃ若手~しかもイケメン~
いや、イケメンだからばったがお目当てってわけじゃないですよ~

お題は「刻うどん」時うどんとも書きます。
関東では「時そば」、関西ではうどんになるところ面白い
って
実はこの噺
元は関西で、後に関東に伝わってそばの話になったとか?
間違ってたらすみませんーーーーー。

知ってる方多い噺かもです。
2人組みでうどんを食べて、足りない勘定を、うどんやに時を聞いて
勘定をごまかすという噺です。
2人組の一人が翌日別のうどん屋で同じ事をやろうとするのですが………

翌日のうどん屋さんは、昨夜のうどん屋さんとはちょいと
性格が違う。かなり沈着冷静~客はオオボケのハイテンション
うどん屋は………このギャップが……

いやあもうこのギャップの桂三四郎さんの表現はツボにハマって…
もうもう笑いっぱなしになっちゃいました~~~~。
元々ギャップの笑いって好きなんですよ…ばった。うふふ
見事にツボにハマりました~~。

そして次のお目当ての噺家さん…
実は先日の林家染丸さん同様、大阪行き直前までこの日演じられる事に気づいてなかった!!!!(ほんまにわたしゃ落語ファンなんかいな)
ドラマ「ちりとてちん」で徒然亭草原役を演じていらっしゃる
●桂吉弥さん
しかもしかも!演じられた噺は「ちりとてちん」………
まくらもドラマのちりとてちん話題ではありましたが…
もうどっしゃ~~でした!うれしいい~

実は通して関西のちりとてちんは見たことが無かった…
関東のものとは微妙に違うなあと思いつつ。
時間的にちょっと変えてたのかな…とか
私が見た関東のものもアレンジあったのかな?…

もちろん、噺をする方やそのときの状況とかで微妙に変わることがあるってことがあるでしょうから、っていうかそれが面白い。

なんだかんだ書いちゃっても
噺ももちろん、動きもやっぱり笑えてしょうがないーーーーーー

一瞬体中の細胞が笑ってるがや~(名古屋弁)なんておもっちゃう瞬間の桂吉弥さんの表情がありまして頭に焼き付いてますぅ。

といっても…今回繁昌亭で拝見した噺それぞれに
そんな瞬間がいっぱい~~
具体的にうまく書けない自分の記憶力の無さに

この日のとりも
●林家染丸さん、お題は、最後のさげのあとおっしゃってたかも…
でも忘れてしまいました~~m(__)m
というわけで初めて見て聞いた噺でした。

この噺の中で、染丸さんのアレンジなのか、もともとある話なのか…
登場する船頭さんが色々な地を住まいにしてて、言葉が色々な方言混じりになってるってとこ
おもいきり個人的にツボにハマってしまいました。

ばったは名古屋暮らしが長いこともあって、普段は名古屋弁が多いけど
状況によって、郷里の広島弁が飛び出したり、なぜか関西弁になったり…ときにはごちゃまぜーーーな言葉もよくあるんです。
なので、おもわずブハっとわらっちゃいました~。

噺家さんにも思わぬところでウケてしまうところって
お客さんによってはあるんでしょうね。

この日、落語意外で
ばった
もうしびれ物で感動しちゃったのが!!!

●露の団四郎さん
百面相をされるということで…どんなん何だろ…と思ってたら………
羽織を裏返して体の前から着て…(んんん?前にもこんな瞬間見た覚ええが…)
手ぬぐいを頭にこう巻いて…
(ひょっとして…こ…これわああああ)

座布団の鯛を抱えて………

「えびす様」~~

うわあああああああやっぱり~~
随分前にテレビで見たことがあって
表情の作り方に…もうもうもうもう、鳥肌モノで感動したことがあったんです。
すーーーーかり忘れておりました。
お名前なんてもっと忘れておりましたm(__)mm(__)mm(__)m

このあと大黒様。火星人。ウサギと亀。亀好きとしても納得の亀の動きにさらに感動~~!
そして最後の、蛸が茹で上がる様!

蛸が茹で上がるといえば…
あの今は亡き五代目柳家小さんさんの演じる蛸を思い出します。

あの蛸の動きとはまた違う味で、とっても新鮮で
まばたきするのもおしいくらいに見ていたばったでした!!!
正直電撃モノでしびれてしまいました。
もろ個人的な感想なのかもしれないけど…

前の日記にも書きましたが…
ばった、落語大好き、落研に在籍の経験もあるけど…
かなり知識薄いです~
5、6年前にまた落語熱再発!それまですっかりさっぱりでしたし
最熱してもテレビでたまに見るくらいでいて
やっぱりわからないことだらけ
もっと色々見ると、そしてもっと色々知るときっともっと面白くなるだろなあ~~

nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

繁昌亭②(感想一日目) [落語]

表の太鼓の音もかろやかに…開場~~
わくわくしながら入りました。

繁昌亭では、飲食禁止、ガムや飴もno …
飴がダメなのには困りました。笑いすぎて咳き込んだ時のためにポケットに忍ばせていたのですが…頼むから咳出ないように~と祈る。
今年は花粉症の症状が出てないのは幸いだったなあ…

そして携帯の電源はかならずoff。マナーモードもno
もちろん撮影no録音もメモをとるのもいけません。
ちょこちょこっとくらいならメモとれるとばったは嬉しいなあ…
あとで色々と思い出すきっかけになるんですが。

開演直前にまた注意事項のアナウンス…声が朝の連続ドラマ
「ちりとてちん」の主役の方の声に似てるなあと思ったのは私だけ?
ファンなら周知の事でしたらお恥ずかしい~

太鼓の音、そしてお囃子がはじまり開演~~

会場自体が小さいので、後ろ~のほうにいても、噺家さんの表情がよくわかるのがです。
マイクからの音ですが、生声もいっしょに伝わってくるなあというのも
大きな会場より小さいほうがやっぱりいいなあって益々思いました。

この日のお目当てのお一人
●桂福車さんの噺は「おごろもち盗人」
初めて見るし聞く噺だったので笑えるつかみどころがわからずじまいでしたが、(落語は知ってる噺のほうがさらに楽しめると思うデス)それでもどんどん途中から引き込まれてゆく…

身動きのとれなくなった盗人の心情がすっごく伝わってきて
盗人と通行人とのやりとりに…
ばったの頭の中は爆笑の瞬間の予感がむくむくとぉ~

そして、通行人の一言とその表情に…すでにうぷぷぷ~となって
最後はどーーん
なんだかスカーーっとする笑いって最高ですね~。

ああほんとハンカチ忘れたの途中で買って来ていてよかった~。
笑うと最近…涙がでちゃう~女の子だもん痛っ
は…はい関係ないですぅぅ。

もう一人のお目当ては
●林家染丸さん
朝の連続ドラマ「ちりとてちん」で、万葉亭柳宝役で時々登場されてます。
一昨年くらいにテレビで見て、なんとなく好きだなあ…と
思っていた噺家さんでした。最近またテレビでお見かけして、うふふとなってたんです。
実は大阪に行く直前に繁昌亭にこの日出られる事を知り、ばった思わず大喜び。しかも翌日もとりを勤められてました。二重の喜び。

噺は「ふぐ鍋」
昔聞いたことがあるはずなんですが…内容は殆ど覚えてなかったです。
でも…軽快な進みの中ちょこちょことあちこちでクスクス来る上
聞きやすいというか耳に優しいというか…
噺自体がそんな噺なのかもしれませんが、笑いすぎ、集中しすぎで
持久力が落ちかけてる私だったのにぐいぐいと引き込まれてしまいました。
ベテランの安定した話術だからこそ????

見る人にも色々好みがあると思いますが
ばったにはやっぱりとっても聞きやすい噺家さんなんだなあって思いました。

いっぺんに色んな噺を聞いたのは初めてでしたし
笑いまくった、表情の旨さに唸った噺家さんがいっぱい!!!
でも
前の日記でも書きましたが、記憶力の無さから、どの方がどの話で…という記憶がごちゃごちゃになってて、感想がうまく書けない
ほんとスミマセンm(__)m
とはいうものの…
上方落語って、やっぱりリズムや表情が豊かな噺が多くて
聞くだけではもったいない…見ないともったいない…ってすごく思いました。
やっぱりばったは上方落語が好きだなあ~。

それから、寄席では落語意外にも色々あります。
この日は
●来世楽(らせら、と読む)さんのお2人の津軽三味線の競演!
すごい迫力!でした。

●タグリー・マロンさんのマジック
舞台でのマジックって初めて見たような…
生で見ててやはり思う…マジシャンの方って、ほんっと手が綺麗
その話を帰宅したとき旦那にしたら…
「手のケアしてないと持ってる物がひっかかったりしたら失敗するかも…」と返事
なるほど……
って…ほんとにそうなのかな?

③に続く

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

繁昌亭①(まずは私ごとですが) [落語]

私ごとですが…繁昌亭に行って、自分の記憶力の無さを再認識

それでなくても、子供のころより、卒業後一年もしないうちに、出会った同級生の名前を言い間違える…出てこない…という
人の名前と顔に関しては
「記憶」という言葉が私の辞書にはありませ~~とキッパリ言えるばった。
すでに、どなたが、どの噺をされたかが…ごっちゃごっちゃになっちゃってる~
感想は結構簡素な内容になってしまうかもしれません。m(__)m

今後も、噺家さんの顔と名前を覚えること、噺の内容と題を覚えることは…
ばったには至難の業かもしれません。きっととんちんかんな事を書いたり、言ったりするかもしれませんが、笑って流して…いや、ご指摘くださいませ。

落語好きですが…昔落研に在籍してましたが…知識はさっぱり…なのです。


9日10日の2日間で…総勢19人の噺家さんと芸人さんを目にするなんて…生まれて初めてな上に、迫力どーーーーん!でテンション上がりまくり。
で…昨日はどーーーーーんと反動来ましたあぁぁぁ
夕方から頭痛に、なぜか上半身が痛い、でもって夜は5分おきにあくびが…   
わたしゃ子供かっ!って、まあ今でも知恵熱よく出しますが…

なにをやっても時間かかってミスばかり~~
感想書くの諦めてm(__)m
昨夜は早々に寝床に…なんと11時間も寝てしまいました。(大ちゃん静かにしててくれてありがとう……)

そんなに寝たら、さらにこまかいところ忘れてしまってるでわないかっorz

見るたびに新鮮でいいけど…。

落語って、もちろん噺家さんもすごいエネルギーと集中力使ってらっしゃると思うのですが、聞く方も、気が付けば普段使わない集中力を使ってるもんですね~。
って
それって私だけ?

10日の帰り、なんだかやたらおなかすいてる自分に笑えました。

噺家さんって、よく食べよく呑む方が多い???
日ごろからよくそう思ってました。小食な方っていらっしゃるのだろうか……素朴な疑問

プロではないですが、落語が上手いと聞いてる知人は、酒も強いけど、美味しいものに詳しいし、見てて気持ちが良いほど、よく食べられます。落語はされませんが、お仕事は舞台。

落語を見てるほうもおなかすくぐらいですから、やってる方はもっとおなかがすくんじゃないかなあ…。


タグ:落語 繁昌亭
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。