So-net無料ブログ作成
検索選択

変化の多い生活が大切?…オウムの話しです [鳥]

備忘録として書いておきたくて書いてます…
長いですm(__)m

引越し後のオウムの大ちゃんの写真です。

11夏の大ちゃん背中ブログ.JPG

11夏の大ちゃん正面ブログ.JPG

引越しの前中後…どの期間も、まったく禿げるどころか(彼は自分の羽を抜く心の病を持っています。)
十数年ぶりか…と思うほど、羽が生え揃ってます。

一昨日の深夜、個展が終わって広島から帰ってきた夜
引越しのドタバタがピークになって以来始めて!!!!
私が寝る前に近くにゆくと、「ひよひよ」とも「ふにょふにょ」とも聴こえる

★”掻いて~”の合図の甘え声を出しました。★

アーニーさんが亡くなる少し前からできてた大ちゃんとのお約束で
大ちゃんぐっすり寝てても、私が寝る前にかならず目を覚まし、ねだってきたらカキカキしてあげることにしてました。

ああなつかしい~とこの時は思いましたよ。

★これって…個展の間日中ずっと一人ぼっちでいたことがきっかけで、甘えること思い出した????????はてさて

引越しの、家具など大きな荷物が一斉に移動したあとの大ちゃんは大変でした…
★眠ってる姿を見ることがまったくなくなってたり…
★私の姿が見えなくなると、朝だろうと昼間だろうと夜中だろうと…”絶叫~~~”ああ近所迷惑すぎる!

トイレとお風呂は夜は入りづらーい。日々でした。

★(引越し後8月20日、初めてちゃんと背中に頭を入れて熟睡してる姿をみることができました。)

★この日は昼間、引越し後初めて、”呼んだら腕に飛んでくる”飛行訓練が出来た日でもありました。

ところが…

その数日後
★ケージから出してカキカキしてる最中に…何が起こったのか大ちゃんはパニックを起こしてしまいました。(旦那曰く、側にいたクサガメ君がバタンと転んだとかした音とか…では?)

風呂場まで飛んで行き、扇風機を壊し!
玄関のドアのガラスに激突後、近くにあった保冷バッグに突っ込んだらく、その取っ手が首に絡んで…それを取ってやろうとしたら、攻撃と勘違いして噛み付いてきて痛いのなんおぉぉぉぉ
はっとほどいてケージに戻そうとしたら、自分から飛んで行った……と思ったら

ケージ飛び越えて窓に激突して落下ーーーーーーー

それ以来、飛行訓練どころか、ケージから出ないわ…なんだか信頼関係0~みたいな…。(わたしゃなにも悪いことしてないぞ~)

抱き抱きしてカキカキができるようになったのは、9月の13日…になってやっとでした。それも恐る恐る。
アーニーさん亡き後、なにをやるにしても、ビビリーが凄くバージョンアップしてる大ちゃん。

そんな中、個展で一週間留守して、帰ってきたら上記のように久々に甘えてくれ、今日はケージの掃除のあとに、久々に飛行訓練してみたら…
しっかり飛んでくれました!!!
あんなにずっとおいでと言っても全然飛んでくれなかったのに…不思議です。

生活の中での思わぬ変化は沢山あったほうが、やっぱり動物も退屈しないだけでなく、心境の変化や、色々考える機会になるじゃないかなあ

思ったばったでした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。